TSUBAKI WORKS✒︎

活動の記録

新しい家族に入りました & 2週間インドに行ってきます

 

f:id:takkman4:20180225014710j:plain

 

・引っ越しました

・インドに行きます。

・おわりに

 

みなさまご無沙汰しております。

椿です。最近は何もせず過ごしています。 

といっても、ひとつ、確かに変わったことが。

「引っ越しました。」

 

新居は、【アオイエ新代田】です。

 

アオイエとは、

若手活動家の青木大和さんらが設立したコミュニティハウス(シェアハウス)です。

 

ここの住民は、

それぞれが青写真を描き、

それぞれが夢に向かって頑張っています。

能動的な若手人材が相互的に刺激を与え合えるコミュニティです。

 

拠点がいくつかあるそうで、全70人ほどのコミュニティになっています。僕は新代田のアオイエに住んでいるという感じです。

 

僕が人生の命題と格闘していた時、当時アオイエ運営だった安藤智博くん(以下智博)と知り合い、誘ってもらい、そ〜っと新代田家族(上記写真)の仲間に入りました。

 

アオイエ新代田では、

・日本社会に新たな提案を図る仕事をする世界の若手リーダー、

・注目ベンチャー他にて活躍する社会人・学生など、そして何もしていない僕

がフラットに関わりあれていて面白いです。

 

彼らの活躍を見て若干焦りそうになりますが、僕はマイペースを堅持し、ゆっくりと学びを受けつつ一旦休もうと思っています。

※同世代コミュニティが凄く不得意なまま育ってきたので、僕自身入居に驚いています。僕は人間関係もマイペースなので、ゆっくりみんなと仲良くなれればと。 

 

最近の僕といえば、友人とのサシ飲み、くらいしかしてませんが、その際でも、もしよかったらアオイエ 新代田に遊びにいらしてください。

 

アオイエのネットワークは、

今後さまざまな生き方をして行くあなたにとってきっとプラスに働くはずです。また、活動の悩みなど相談してみるといい話が聞けると思います。同じような失敗や経験をしている人がいます。きっと励みにもなるし、慰めにもなるでしょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 インドに行きます。」

 

f:id:takkman4:20180225030124j:plain

2週間ほど前に、先述の智博と話していた時にふと

ビビッときている友人とインドにいくんだ。椿もいく?

みたいな感じで話題をフラれて、なんとなく

行くわ。」と、ふたつ返事で決めました。

 

一緒に行くのは、

・智博の友人で ETICの『MAKERS Univ.』などで活発に活動している たかくん

・智博と同じゼミに所属する 大輔くん

 

僕たちの共通点は「智博の友達」ということだけ。智博以外の三人は お互い初対面。でも、顔合わせ初回で朝方まで語り合える、波長がちょうどいい仲です。偶然ながら、ありがたい出会いだと思っています。

 

今回の僕の旅の期間は、日本時間で2月28日〜3月12日という11日間ほど。

大まかに、デリーからマトゥラに行き、ホーリーという世界で一番カラフルな祭り(危険)にみんなで身を投じ、その後は離散。

※polcaプロジェクトやってます⇨ https://polca.jp/projects/t8NP0GJ9ae0

 

僕は独り旅。ガンジス川でゆっくり考え事をしたいと思っています。

 

あとは、大学1年の頃に積極的に学んでいた「民族音楽」の知見を深めに行きたいと思っています。インドといえば、リズム楽器タブラ、そしてシタールという弦楽器のドローン(単音で変化のないベース音)とともに奏でられる音楽が伝統的と言われています。せっかくなので、音楽でもトリップしてきます。

 

 

 

ーーーーーーー

 

 「おわりに」

体調はよくなってきました。

すべてにおいて、一旦自分を許して休むことにしました(これができなかった)。頭の中はバカ真面目なので、それならそれなりに、バカ真面目に自分に向き合っていく所存。消極的ニヒリズムに打ち勝つ哲学(能動的ニヒリズムへのマインド転換)を体感的に納得することができるかにかかっている気がします。

 

人と同じような綺麗な人生は描けないこともなんとなくわかってきました。

不器用なら、不器用なりに、逐一目の前の壁をぶち破っていくだけだな、と。

✒️ 2018年2月25日(土) 泊まりアルバイト先にて

 

f:id:takkman4:20180225020532j:plain

最近の僕です(2月14日 株式会社KAI-YOUにて 撮影:キャベツこうべ氏)